Fire HD 10 タブレット購入【10インチ】2017年新型


Fire HD 10 タブレットを購入しました。(動画あり)
10.1インチ大画面の2017年新型モデル。
発売日2017年10月11日、当日に入手。

容量が多い64GBのほうを購入しています。
Fire HD 10 タブレット (2017) 64GB、ブラック

[公開日時:2017年10月11日 最終更新日:2017年10月12日]

Fire 7を予約注文、在庫あり

Fire HD 10 タブレット(2017)をAmazonに予約注文をしておき、
発売日当日2017年10月11日に宅配便で受け取りました。
Fire HD 10 タブレット(2017)発売日当日配達

予約時からベストセラー1位マークがついていますが、
amazon.co.jpで見ますと在庫あり。
発売開始日の今注文しても明日には届く状況。

購入した理由 Fire HD 10(2017)

Fire HD 10(2017)を購入した理由について。

これまで7台のAmazonタブレットを使ってきて、
買うこと自体が恒例行事になってきた感はあります。

その中で2013年に発売されたKindle Fire HDX8.9
が際立って満足度の高い端末でした。

4年もほぼ毎日、愛用するくらい。
大型画面で見やすく、使いやすく、迫力がある。
だからこそ手放せなかったのでしょう。

しかしKindle Fire HDX8.9も購入した頃に比較すれば、
さすがにバッテリーが減りやすくなってきた気もしますし、
以前と違い挙動がおかしいこともあります。
初期化も2回くらいしています。
何より外装が傷んでおります。
全て4年間での経年劣化として仕方ないこと。

そんな8.9インチシリーズは、
2014年のFire HDX8.9を最後に後継機種は無く、
2015年は最大サイズのFire HD 10(2015)が発売されたのでした。
つまりご紹介している端末の前身。

2015年モデルの最大画面サイズはよいのですが、
スペックがHDXに比較して明らかな見劣り。
何より画面解像度が歴代最低レベルはいただけません。

その2代目として登場したのが、今年の新型Fire HD 10(2017)。

どう変化してくるか注目していましたが、
解像度が上がって、HDXシリーズほどの高級スペックではないものの、
販売ラインナップでは最上位スペックに上げてきた。
何よりも解像度が大きく向上したので欲しいと思いました。

しかも価格が安いことに二度驚く。

結論としてまとめるなら、事実上のKindle Fire HDX8.9(2013)
の後継機種としての買いです。

もちろんレビューをすることで、ブログ読者の皆さんの
参考になるという思いもあります。

プライム会員クーポン、Amazonビデオ770円クーポン

Amazonのプライム会員なら、クーポンの適用で
Fireタブレットが4000円OFFで買える。

管理人も割引を適用して注文しました。
22,980円-4000円OFF
18,980円
Fire HD 10 タブレット(2017)購入金額

このFire HD 10 タブレットの発売を記念して、
Amazonビデオの770円分クーポン付与のキャンペーンも同時開催しています。
管理人のメールにもFire HD 10 タブレット発送通知メールとほぼ同時に、
770円分クーポンのメールが届いています。

特に何もせず、Fireタブレットを買うだけ
届いたFireタブレットで、すぐに有料の映画やドラマ、アニメを見れるわけです♪

開封、お菓子パッケージ型がスタンダードになった?

Fire HD 10 タブレット(2017)amazon段ボール開梱
届いたAmazonの段ボールを開けてみると、
激安タブレットFire(7インチ)でお馴染みの、オレンジ色で
お菓子のような例のパッケージだったのでびっくりしました。
てっきり化粧箱で来ると思っていましたから。
Fire HD 10 タブレット(2017)amazon段ボール開梱直後、開封前
過去に管理人が購入したKindle FireやFireタブレットでは、
Fire(2015)とFire7(2017)の2台を除いて全て四角い箱でした。
(化粧箱で5台買っている)
やがて外箱は捨てますので、箱に意味はないと言えばない。
ただ、お菓子型は綺麗で印象はよいものの、高級感としてはやや欠けます。
Fire HD 10 タブレット(2017)パッケージ側面と表面
底が開いていて、上がすぼんでいる。
三角錐のような形状。
Fire HD 10 タブレット(2017)パッケージ側面
ビビットなオレンジカラーの外パッケージ。
Fire HD 10 タブレット(2017)パッケージ側面と裏面
上部に穴が開いているのは、アメリカの店頭販売で、
ぶら下げて陳列するからという話。
Fire HD 10 タブレット(2017)パッケージ裏面
お菓子のように、上方裏面にある開封口をペリペリと
一直線にはがして、開封することになります。

内容物

Fire HD 10 タブレット(2017)開封直後
パッケージを開けると、
薄い紙製のトレーに乗っかってタブレット端末本体がそのまま入っている。
付属品は丸めた紙の中に入っている。
さすがにタブレット本体はビニールフィルムで再梱包されていますが、
極めて最低限の梱包方法になっています。
Fire HD 10 タブレット(2017)梱包状態

梱包状態も内容物もFire(2017)と同じ。
簡易で最小限度の構成。
Fire HD 10 タブレット(2017)内容物

  • Fire HD 10タブレット本体
  • 9W 電源充電器(充電アダプタ)
  • USB 2.0ケーブル(マイクロB)
  • スタートガイド(簡易図説)
  • 保証書(安全上の注意)

Fire7(2017)と違うのは、充電アダプタが
5Wか9Wかの違いというくらい。

USBケーブルを電源アダプタにつなげて、
それをFire HD 10のマイクロBコネクタへ接続して充電する。
あるいはUSBケーブルでパソコンへ接続してファイルをコピーする。

この用途に使う2点と、小冊子2つの4点だけが付属。

64GB、ブラック

内蔵記憶容量64GBの大きいほうを選びました。
Fire HD 10 タブレット(2017)パッケージ正面上部
Kindle Fire HDX8.9と違ってマイクロSDカードが使えるので
内蔵32GBモデルでもよかったのですが、
プライム会員割引で4000円OFFにすれば、
32GBモデルと同じ値段になること、そして、
もしかすると長期間使うかもしれないという予感もありましたので、
あえて大容量のほうを注文。
それでもiPadなどよりはるかに安い、お得。

カラーバリエーションは、発売日時点では、
ブラックの1色のみ。
本体色を選ぶことはできません。

開封して電源ON

縦向きで持つと上部右済みに電源ボタンがあり、
長押しで電源が入ります。
購入直後、初回使用に充電は必要ありません。
そのまま電源を入れましょう。

電源がONになると、amazonやfireのロゴが出るので待ちます。

言語で日本語を選び、
WiFiに接続するという定番の流れ。

WiFi設定をせずに、ホーム画面を見ようとしましたができませんでした。
どうやら仕様が変わったようです。
仕方なくWiFiのパスワードなど入力しましたが、
よく考えてみますと、Macアドレスがわかりません。
そうこうしているとなぜか、
WiFi設定をしないでホームへ進むボタン「後で」
が現れていました。

WiFi設定をせずに、ホーム画面へ行けます。

開封直後ファーストインプレッション

まずパッケージや内容構成、その梱包が、
今年6月に新発売で購入したFire(2017)とほぼ同一で驚きました。
Fireは低価格路線のコストカットですから納得いくのですが、
このFire HD 10は最高級機ではないものの、
最上位に位置していますので予想外でやや驚きました。
コストダウンもここまできたのかと。

しかし、このくらいでも問題ないですし、
Amazonのほうでも配送上安全だというデータが取れたのでしょう。
コスト低下で安く買えるほうがお得ですしね。

そしてタブレットの大きさですが、
宅配から受け取ったAmazon段ボールはデカいと思いました。
しかし実際のタブレット端末は、そこまで巨大な感じはしませんでした。
いつも8.9インチのKindle Fire HDX8.9を使っているからでしょうか。
スマホが大型化してきたからでしょうか。

それでも電源を入れてホーム画面を点灯させてみたところ、
やはり大きいぞと感じました。
ホーム画面でアプリアイコンの距離が離れている。
そういえば Kindle Fire HDX8.9ではクルクル回る大きなアプリアイコン
仕様ですから、大画面でAndroidっぽいアプリ配置のホームは初めて。

これから使っていきたいと思います。

※この記事の続きレビューはこちら
Fire HD 10【レビュー】2017年新型タブレット

※この記事の端末はこちら
Fire HD 10 タブレット (Newモデル) 64GB、ブラック

Fire HD 10 タブレット (Newモデル) 32GB、ブラック

動画

開封の様子を動画に撮影しました。

※Fire HD 10(2017)を撮影した全ての動画はこちら
動画 『Fire HD 10 タブレット(2017)』 Youtube再生リスト

関連記事

新型Fire HD 10 タブレットを発表2017年9月Amazon
Amazonが新型Fire HD 10 タブレットを発表2017年9月 プライム4000円割引、キャンペーンも同時開催
Fire HD 10発売開始、Amazon2017年新型タブレット
2017年新型Fire 7、Fire HD 8 タブレット発売、Amazonタブレット2端末
Fire 7 タブレット購入【7インチ】2017年新型
Fire 7【レビュー】2017年新型タブレット
2017年モデル【Fireタブレット】まとめ