Fire HD7返品


Fire HD 7タブレット (2014・ニューモデル)を返品しました。

Amazonの全額返金キャンペーンで購入しましたので、それを利用。

返品理由や返品方法を備忘録と参考に。


<返品理由>

まず今回、同時発売のFire HD 7タブレットとFire HD 6タブレット
の両方を予約購入しています。

2端末とも全額返金キャンペーンの対象であり、正直に申せば、
両方はいらないだろうなあ?というどちらか返品するつもりで購入した
という荒業ですが、2台買えば、ブログのネタとしてみなさんに
レビュー記事や動画をより多くを提供できるという意味もありました。

ちなみに、この返品キャンペーンは1回のみ適用ですので、
全額返金対象は1台のみ、その点は承知していました。
すなわちどちらか1台は今後もずっと使っていく心づもりで。


<Fire HD 6を選んだ理由>

結果、Fire HD 6が残りました。

この2端末はスペックもOSも同じですから、どちらを選んでも
ゲームやネットなど全ての操作感や動作に違いはありません。

カバンに入れて持ち運ぶ点でも、そこまで差はありません。
どちらも小さめのバックに入るコンパクトさ、かつ軽い。
無理すればFire HD 7もポケットに入らないこともないかと。

最大の違いは画面表示の大きさとなります。
この点、6インチは小さめ、というかタブレットとしては小さすぎる。
逆に7インチあればゲームもコミック読みも外出先では足りると、
Nexus7所有者としても再確認しました。

あと、ピンクの色合いが予想以上によかった。
シトラス(黄色)よりも落ち着いててよいと思います。

こう書くと、あれ?という感じですよね。
実は予約注文した時点では、Fire HD 6を残し7を返品の予定で決めていました。
しかし実物を手にして使ってみると、上記の通り。

・・・・・本当に迷いました、これは想定外。
Fire HD 6を返品しようか、はたまた両方使っていこうか?と。

最終的な着地点としては、愛用中のKindle Fire HDX 8.9との差別化。
結局この1か月間でも、家ではKindle Fire HDX 8.9しか使わないんですね。

Fire HD 7タブレットとFire HD 6タブレットはレビューする目的で
使ったという感じ、どちらも完成度高くよい端末ですが。

外出時にKindle Fire HDX 8.9を持ち出すことはあれど、毎回ではない。
ならば、その8.9を持たないときにカバンに忍ばせていこうと。

より小さく、より軽い、という物理的な使い分けの差を作るため、
6インチのほうを残しました。

ゲームも小さいながらできますし、おおよそKindle Paperwhite
の代わり、主に読書端末だと思うことにしました。


<返品手順>

返送センターから受付とありましたが、もっと簡単な方法として、
自分のアカウントサービスの注文履歴から該当商品(今回はFire HD7)を探し、
その返品のボタンからできました。

そこから、キャンペーンの指示通り「サイト上の説明と違った」を選択し、
理由にキャンペーン条件のAmazonから指定された文句を入力してから送信。

この直後、画面に返金予定金額として、購入時の金額が表示されましたから、
全額返金対象になっていると確認でき安心しました。

あとは画面の通りに従って印刷すれば、3枚プリントアウト。
宛先、返品ID、返品方法の全手順の詳しい解説、が出てきます。

返品専用の集荷サービス電話番号が記載されていますので、電話して予約。

返品する荷物は、できるだけ届いたときと同じ状態に梱包とのこと。
Fire HD7と付属物を化粧箱に戻し、それをAmazonの小さい段ボールに入れて
テープを貼りました。(宅配便から受け取ったときと同じ状態=開封動画の逆)

(おそらく翌日の)集荷で荷物を渡せば、あとは待つだけ。


その後)

翌日Amazonに受領され、直後に返金手続きが完了したとメールで通知されました。

以前に同様のキャンペーンを利用したことがあり、2回目ということもありますが、
簡単にすぐできました。
詳しく知りたい人は以下のリンクからブログ記事をご参照ください。

Kindle Paperwhite(ニューモデル)返品手続き

Kindle Paperwhite全額返金完了

後日追記)
1週間程の後、クレジットカード会社の利用キャンセル欄にて返金処理の表示を確認しました、
Amazonに嘘偽りなし、キャンペーン通り全額返金されます。


Fire HD 7タブレットとFire HD 6タブレットについて、
レビュー記事や動画を公開しています。

以前の記事)
Fire HD 7タブレット購入
Fire HD 7 レビュー、2014年新型タブレット
Fire HD 6タブレット購入
Fire HD 6 レビュー、2014年新型タブレット
Amazon2014新型Fireタブレット発表
Fire HD 6、Fire HD 7発売、2014年Amazon新型タブレット