Fire 7(2019)でBluetoothマウス・キーボードを使う




Fire 7 タブレット(第9世代・2019年発売モデル・Fire OS 6)で
Bluetoothマウス、Bluetoothキーボードなど、Bluetooth機器が使えることを確認しました。
Bluetoothスピーカー、イヤホン、ヘッドホンなども使えます。
(動画あり)

[公開日時:2019年8月18日]

動画解説

【動画】「Fire 7(2019)でBluetoothを使ってみた。キーボード・マウス・スピーカー」

FireタブレットのBluetooth機能

Fire HD 8(2018)にはBluetooth機能が装備されているので、
Bluetooth機器が使える。

Bluetoothとは無線規格。
煩わしいケーブルがなく、ワイヤレスで機器が使えるので便利。

Bluetoothペアリング

Bluetooth機器はペアリング操作することによって、
ワイヤレスのBluetooth接続が確立し、使えるようになります。

Fire 7 タブレット(第9世代・2019年発売モデル・Fire OS 6)
でのBluetoothペアリング設定の方法は以下の通り。

[設定]をタップ
[接続済みデバイス]をタップ
[Bluetooth]をタップ
(Bluetooth設定の画面になる)
スイッチアイコンをタップしてオンにする。

この状態で、
Bluetooth機器(マウスやキーボード)をペアリングモードにすると、
自動的にFireタブレットが認識しますので、
表示されたBluetooth機器の端末名をタップしてください。

しばらく待って表示されたBluetooth機器端末名の下に
[接続済み]と表示が出ればペアリング完了。
(Bluetooth機器のランプも点滅から点灯や消灯に変わる)
お使いいただけます。

なお、FireタブレットがBluetooth機器を認識しない場合は、
FireタブレットのBluetoothをオフにして、再度オンにしてみてください。
すぐに機器を認識するはずです。

Bluetooth設定へのショートカット

Bluetooth設定を素早く行うショートカットについて
ヒントをご紹介。

画面上からスワイプダウンすると、
クイック設定が開く。

([設定]はクイック設定の右上にある歯車アイコンからも開けます。)

クイック設定の左から2番目にあるアイコンがBluetooth。
タップするとBluetoothオンとオフを切り替えられる。

一度ペアリングしたBluetooth機器は、
二度目からはBluetoothをオンにしただけで自動的にペアリング確立し、
すぐに使える。

クイック設定を表示したまま、
そのままもう一度、下方向へスワイプダウンすると、
(=二回連続スワイプダウン操作)
クイック設定表示が拡大される。
そこにある「Bluetooth」をタップすると、
ペアリングしたBluetooth機器一覧が簡易表示される。
右下にある[詳細設定]をタップすると、
「Bluetooth設定」画面へショートカット

【動画】「Fire 7(2019)クイック設定からのBluetoothショートカット」

関連記事

Fire 7(2019)初期設定┃買ったらはじめに確認したいこと(Fire OS 6)
【スクリーンショット】Fire 7(2019)でスクショを撮影する方法
Fire 7(2019)でUSBマウス・キーボードを使う
【Alexa】Fire 7(2019)アレクサの設定と使い方
Fire 7 タブレット購入【7インチ】2019年新型
Fire 7【レビュー】2019年新型タブレット(7インチ・第9世代)
2019年モデル【Fireタブレット】まとめ