スリープ復帰で広告を表示しない設定 Fireタブレット2015


画面スリープから復帰したときに、広告が表示される。
2015年新型Fireタブレット(Fire OS5)ではそのように
設定されています。(昨年2014年モデル以降で導入された)
その広告とは、Amazonからのおすすめ、キャンペーン情報。

この広告を表示しないよう、非表示に画面の設定変更ができます。
以下、設定方法。(動画あり)

広告を表示しない設定 Fireタブレット2015

Fire HD 8(Fire OS 5)で確認。
Fireタブレット(7インチ・2015) / Fire HD 10 共通操作

使い方

ホーム画面で、
アプリ「キャンペーン」をタップして起動
画面左端から中央へスワイプ(もしくは画面左上「三」タップ)
メニューが開く
[設定](最下段)
[ロック画面のキャンペーン情報]
右端のスイッチアイコン(オレンジ点灯)をタップ
ポップアップ出現→「オフ」をタップ

設定完了 (スイッチアイコンが消灯している状態)

広告の代わりに壁紙

この設定をしますと、画面スリープからの復帰に広告ではなく、
壁紙が表示されます。広告を表示したくない、してほしくない人にはいいですね。

アプリ「キャンペーン」

なお、この広告を非表示の設定中においても、
アプリ「キャンペーン」をタップして起動すれば、
用意された広告オファー(Amazonからのおすすめ、キャンペーン情報)を
見ることができます。

広告を表示にする、再開する設定に戻すのもこのアプリから。

【動画】

(0:58 あたりから解説しております)

関連記事

スリープ時間、画面ロック設定 Fireタブレット2015
ホーム画面の基本操作Fireタブレット2015
壁紙の設定方法 Fireタブレット2015