端末の空き容量が不足しています Fire HD 8


Fire HD 8で「端末の空き容量が不足しています」
といったポップアップが表示されました。

内部ストレージの使える残りが少ないというお知らせ、警告です。

【解決済み】※結論だけをすぐに知りたい人はこちら
→  Fire HD 8 リセット初期化を実行

Kindle Fire HDX 8.9不具合をストレージ整理で解消

以前、Kindle Fire HDX 8.9で原因不明の動作不具合、
動作が重すぎて操作ができない使えないという現象があり、
知らずにいっぱいになっていた内部ストレージを整理、
不要ファイルの削除などで空き容量を確保したところ
問題なく動くように戻ったという経験があります。

Kindle Fireタブレットの動作が遅くなったときの対処方法

それ以降、管理人はAmazonのタブレットでのストレージの
空き容量不足には気を付けています。

しかしまだまだ余裕だと考えていた新型Fire HD 8で
空き容量不足の警告が出て意表をつかれました。

ちなみにKindle Fire HDX 8.9は2013年モデルで、
64GBモデルを選びましたが、そもそもこの端末(HDX8.9)は、
microSDカードスロットがありません。

Fire HD 8で内部ストレージ空き容量を確認

Fire HD 8で内部ストレージ空き容量を確認する方法。
(2015年モデル、Fire、Fire HD 10などFire OS5で同じ)

「設定」
「ストレージ」
[ストレージ]画面
→内部ストレージ
空き容量●GB/5.65GB

管理人の現在のFire HD 8では、

空き容量363MB

でした、確かに少ない。

SDカードのストレージは、
24.62 GB/29.80 GB
となっており、これまで何も気にせず次々コンテンツをダウンロード
してきましたが、まだまだ余裕あります。

基本的にダウンロードするコンテンツの可能な限り全て、
許可されているものは外部SDカードへダウンロードするように
設定してあります。

それがなぜ内部ストレージがいっぱいになるのか?
わかりません、理解に苦しみます。

昨年秋9月30末から使って4か月での出来事。
しかもスロットにSDカード32GBを増設したというのに早すぎる印象。

内部ストレージの内容を確認

[ストレージ]画面の[内部ストレージ]という表示をタップすると、
具体的に本体の中で何にどれだけの容量を使用しているのか
確認することができます。

管理人の場合こんな感じ、

【個人ファイル5.29GB 空き362MB】
システム 4.24GB ←???
アプリとゲーム 503MB
本 272MB(9個のアイテム)
ミュージック 211MB(25個のアイテム)
その他 88.60MB(4個のアイテム)
Amazonの映画とTV番組 2.68MB(1個のアイテム)
写真 1.77MB(6個のアイテム)

システムが大部分を占めていることがわかりました。
逆に容量不足の原因になりがちなコンテンツはほとんど影響していない。
ダウンロードしたファイルはSDカード側へ入っているわけですから当然です。

各項目の具体的内容を確認

さらに、各項目([アプリとゲーム]など)をタップ
すると具体的な内容まで確認できます。アプリ名など。

今回問題のシステムの中に消せるファイルがあるかと
[システム]をタップしてみますと、

システム
このカテゴリーにはタブレットを実行するために
必要なファイルとアプリケーションが含まれています。

というポップアップ表示だけで中身を見せてくれません。(>_<)
(下手に削除するとOSが不具合になるファイルなのでしょう)

となると、内部ストレージの容量を削減できないので、
空き容量の確保ができません・・・。

過去のブログ記事を見て、カードを増設した時点では、
空き容量3.17GBあったようです。それがなぜ362MBに激減?
もしかするとカードにインストールしたゲームやアプリを動かすシステムファイル
が増えすぎたのでしょうか・・・?

Amazonサポートへ問い合わせる

不具合や疑問点に困ったらAmazonに問い合わせましょう。

Fireタブレット本体からも直接問い合わせられますので活用すべき。
ホーム画面「ヘルプ ?」アイコンをタップするか、
「設定」─「ヘルプ」からAmazonへお問い合わせ、カスタマーサービス。

数時間ほどで回答が届きました。メールで来ますので、
Fireタブレットにメール設定していない場合はパソコンやスマホで確認しましょう。

Amazon.co.jpへのKindleのお問い合わせ

お問い合わせいただいた件ですが、SDカードに保存したコンテンツが内部ストレージ(システム)に影響を及ぼすことはございません。

端末に問題が発生した場合、Fireタブレットを再起動することで、問題が解決する可能性があります。

確かに最近、再起動を全くしていなかったので、
指示通りに再起動。

Fire HD 8を再起動したが変化なし。 空き容量 386MBのまま。

これで解決しなければ、情報とともにメール返信してください、とのこと。

空き容量なくなると強制的にWiFi無効へ

多忙でAmazonに問い合わせの続きを改めて連絡することをせず、
しばらく放置した状態で使っていたところ空き容量98MBまで激減。
そしてとうとう見たことのない最終警告が・・・

「空き容量がありませんので、確保されるまでWiFi接続が無効になります」

こんなことがあるのですね?WiFiを強制的に遮断されます。
これ以上コンテンツをダウンロードさせないようにでしょう。

ここまで来たら、いろいろなことを諦める方向で考えるしかありません。
以前使っていなかった機能を中止し、消してもいいと思えるデータを削除していく。

アクティビティセンター
→OFFに戻した
変化なし

機能制限
→OFFに戻した
変化なし

再起動
→116MBまで増えたものの、微増。
キャッシュクリア?

★消せるデータを全て消してみる

システム3.82GB:
→消せない

パーソナルビデオ614MB(6個)
→ありません

アプリとゲーム504MB(更新中)

本300MB(10個のアイテム)
→すべて削除→アイテムがありません

ミュージック211MB(25個のアイテム)
→すべて削除→アイテムがありません

その他89.27MB(5個のアイテム)

写真55.18MB(41個のアイテム)

Amazonの映画とTV番組2.59MB(1個のアイテム)

これで内部ストレージ1.00GB程度まで空きを確保でき、
利用することはできるようになりましたが、まだまだ不足。
つい先日まで空き3.17GBあったのですから。

そもそも「システム」に3.85GBも占有されて、内容を見ることも
部分的に削除することもできないので、お手上げ状態。

どうしようもありませんし、このまま問題を抱えたままでは、
いつか容量不足の再警告になることは目に見えています。

Fire HD 8 リセット初期化を実行

リセット、初期化することにしました。
端末を工場出荷時の状態に戻してしまうのです。

※Fireタブレットのリセットの方法と様子はこちらの記事に。
→ Fireタブレット【初期化】工場出荷時の設定にリセットする方法

リセット後は、以下のようになりました。

内部ストレージ
空き容量:4.81GB(※リセット前は、0.098GBだった)

システム 833MB(※リセット前は、4GB越えだった)
Amazonの映画とTV番組 176KB(1個のアイテム)
その他 8KB(1個のアイテム)

購入直後(工場出荷時の状態)に戻ったのですから、
これで問題ありません。

システムも833MBと大幅に削減され、問題は解決しました。

(初期化から1か月ほど経過しましたが、問題ありません。
再発するようであれば追記します)

関連記事

Kindle Fire HD 8.9空き容量が少なくなっています
Fireタブレットの使い方【Fire OS 5】Fire7/FireHD8/FireHD10/FireHD6/FireHDX8.9/
Fire HD 8 タブレット購入、2015年初代モデル
Fire HD 8 レビュー、2015年新型タブレット
Fire HD 8 タブレットを10日間使った感想
Fire HD 8 タブレットを1か月使った感想