スリープ時間、画面ロック設定 Fireタブレット2015


画面、ディスプレイについての設定、Fireタブレット2015年新型。

操作が行われない状態でスリープ、画面消灯へ移行するまでの時間、
および、画面がスリープから復帰した際の画面ロックも設定方法。


Fire HD 8(Fire OS 5)で確認。
Fireタブレット(7インチ・2015) / Fire HD 10 共通操作


<使い方>
【画面スリープ 】
[設定]
[ディスプレイ]
[画面スリープ]
15秒~30分で設定できる

【画面ロック】
[設定]
[セキュリティ]
ロック画面
[ロック画面のパスワード]
オレンジ点灯でON(右端スイッチアイコンをタップ)
[パスワードを変更]
[自動的にロック]
今すぐ・5秒~30分で設定できる


補足)
画面ロックは、パスワードで保護してセキュリティーを高める。
逆に、この設定をしておかなければ、端末を他人が自由に使える
ことになりますので、Fireタブレット購入直後、必ず設定することを
おすすめします。

ロックについて、
PINまたは、パスワードで画面ロックを設定できます。
PIN:数字だけ
パスワード:数字、文字、記号(より複雑にできる)

関連記事

Fire OS 5.3.3 低電力モードで画面を最適化
スリープ復帰で広告を表示しない設定 Fireタブレット2015
ホーム画面の基本操作Fireタブレット2015
壁紙の設定方法 Fireタブレット2015