Kindle Fire HDX 8.9(2013)でUSB機器は使えるか?


Kindle Fire HDX 8.9タブレット(2013)で
USBマウスなどのUSB機器が使えるか、改めて検証してみました。(動画あり)

発売から1年。
2014年冬、OS4へのソフトウエアアップデート後の再検証。


Kindle Fire HDX 8.9(2013年11月発売)
OS4.5.2、ソフトウエアアップデート済み

にて検証してみました。

その前に、周辺知識をおさらい。


Kindle Fire HDX 8.9(2013)は、発売時、Fire OS 3であり、
USBホストはサポートされていませんでした。

よって、Bluetooth接続でのマウスとやキーボードは使えましたが、

Kindle Fire HDX 8.9でBluetoothキーボード使用可能

Kindle Fire HDX 8.9でBluetoothマウス使用可能

USBマウス、USBキーボードは使えませんでした。
つまりUSB機器は使えない仕様。


そして2014年秋、
Kindle Fire HDX 8.9(2013)が新Fire OS 4.0へアップデート。

Fire OS 3.0→4.0無料アップデートの予告

Kindle Fire HDX 8.9がFire OS 4.0にアップデート

この新Fire OS 4「Sangria」は、USBホスト機能をサポートしており、
2014年新型の3機種、Fire HD 6タブレット(2014)、Fire HD 7タブレット(2014)、Fire HDX 8.9タブレット(2014)では、
USBマウス、USBキーボード、USBフラッシュメモリなどUSB機器を認識、
使えるようになっています。


<検証結果>

Kindle Fire HDX 8.9(2013)(OS4.5.2)に、USBホストケーブルを接続し、
その先にUSBマウス、USBフラッシュメモリなど接続してみましたが、
認識せず、使えませんでした。

使えたらいいな♪と淡い期待があっただけに残念。(>_<)

【動画】


補足)
そもそもUSBホスト機能というのは、その端末においてハードとソフトの
両方で対応していないと機能できない。

OS 4.0が対応している以上、ハード面で未対応と捉えるのが妥当でしょうし、
Kindle Fire HDX 8.9は発売開始当初からUSBホストには対応していない、
そういう仕様ですから、ハード面では当然対応していないのです。


8.9インチ画面でUSBマウス、USBキーボード、USBフラッシュメモリなどが
使いたければ、Fire HDX 8.9タブレット(2014)を購入しましょう。

動画)使えることを実機で確認しました。