Kindle Fire HDX8.9開封


Kindle Fire HDX8.9を開封しました。

Kindle Fire HDX 8.9 64GB タブレット
(2013年11月28日、日本発売)

Amazon.co.jpに注文して翌日12月1日に受け取り、最大容量の64GBモデル。


kindle_fire_hdx89_first
段ボールを開けると、今回は化粧箱に入って梱包されていました。
(前回Kindle Fire HD8.9のときは、まっ黒の箱でした)

化粧箱とは言え、これはパッケージというだけで、スライドしてはずすと、同様の黒い箱。
箱開封にも変化、シールをはがして簡単開封。
(前回Kindle Fire HD8.9のときは黒い箱をベリベリっと破り剥がすタイプでした)

中身はいつも通り簡素なもので、

本体(Kindle Fire HDX 8.9)
使用開始時の簡単な案内(スタートガイド)
もうひとつ簡単な書類(保証書)
マイクロUSBケーブル(USB 2.0ケーブル、マイクロB)
9W Kindle PowerFast充電器
hdx89_kaifu
のみ。

Kindle Fire HD8.9は電源アダプタ別売でUSBケーブルのみ同梱でした。
(今回他の新型Kindle Fire HD7およびKindle Fire HDX7には5W充電器が同梱のようです。)


スタートガイドには充電してから使用開始するという説明があったような気がするのですが、
前回の端末ではそのまま使用開始でしたので、同様に充電せず本体の電源ボタンを押すと、
kindle fireの美しいロゴが映り出し、起動しました。

確か50%くらい電池残量があったと思います。

動画)Kindle Fire HDX 8.9タブレット開封


電源ONになれば、あとは画面の案内に従って進めるのみ。

「日本語」を選び、WiFiに接続すれば、既にAmazonで出荷時に自分のアカウントが
端末に紐づけられていますので、サインインした状態です。
これまで購入、使用してきた本やアプリがスライダーに並んできます♪

それはともかく、このKindle Fire HDX8.9、とにかく軽い、持ちやすい、
それだけでも感動です。

Amazonの担当者によれば、軽さはもちろん、持ちやすいように設計したということ。
確かに端末のバランスがよいのか取り回しやすいし、デザインも格好いい。

それだけでも旧型Kindle Fire HD8.9から大きく進化。

あとは実際に操作して楽しんでいきましょう。(^-^)

関連記事

Kindle Fire HDX 8.9を2か月使った感想
Kindle Fire HDX 8.9を1か月使った感想
Kindle Fire HDX 8.9を10日使った感想
Kindle Fire HDX8.9を3日使った感想
以前の記事)
Kindle Fire HDX 8.9タブレットを購入
Kindle Fire HDXを操作した感想
新型Kindle Fire HD2013操作した感想

Kindle Fire HD 8.9を4か月使用した感想
Kindle Fire HD 8.9を3か月使用した感想
Kindle Fire HD 8.9を2か月使用した感想
Kindle Fire HD 8.9を1か月使用した感想
Kindle Fire HD 8.9を10日使用した感想
Kindle Fire HD 8.9を3日使用した感想
Kindle Fire HD 8.9を購入