Kindle fire HD 8.9でWiFiファイルエクスプローラ


WiFiファイルエクスプローラPROは無線共有アプリ。
Amazonアプリストアにある

Kindle fire HD 8.9のファイルをパソコンにバックアップしたり、
パソコンのファイルをKindle fire HD 8.9に入れることが可能。

使いやすくて便利なのでおすすめ。


WiFi ファイルエクスプローラには、無料バージョンとプロバージョン(0.99ポンド)があります。 アップロード、圧縮・解凍、コピーおよび削除はプロバージョンのみで利用可能です。



<使用方法>

Kindle fire HD 8.9でWiFiファイルエクスプローラを起動すると
自動的に接続環境設定完了している。
(USBケーブル接続は必要ありません)
wifi_exp1
画面中央に案内表示されたアドレスをパソコンのブラウザに打ち込むだけで、
端末の中のフォルダーやファイルが階層状に表示。
アップロード、ダウンロード、削除などする。

パソコンで操作。
wifi_ex2


<パスワード>

無線アクセスなので、パスワードを設定しておいたほうが無難。

Kindle fire HD 8.9[WiFiファイルエクスプローラ]
設定(右上スパナマーク)
─「パスワードを要求」
→チェックを入れる
→直下に[パスワード]欄が表示されるのでタップして入力

以後、パソコンからアクセスした際、
パスワードを入力しないと端末内が見れない=操作できない。


<終了>

アプリを閉じるときは、

Kindle fire HD 8.9[WiFiファイルエクスプローラ]
右上■縦3つ
─Exit


<補足>

自分はAmazonアプリストアで無料の日に入手したのでPRO有料版を使っています。
Nexus7(Amazon app)で入手し使用、
後、Kindle fire HD 8.9を購入、同じく導入。

何より使い方が簡単、ESファイルエクスプローラーより接続設定がはるかに早い。
(アプリを起動するだけ)

主にパソコンからの操作になりますので、好みは分かれるかもしれません。

USB接続すればいいじゃん?という人にはこのアプリ不要かも。
しかし、例えばKindle fire HD 8.9が別の部屋にあっても、パソコンから共有操作できます。
そういったことも使用法のヒントにしてみてください。

以前の記事)
WiFi File Explorer PRO
WiFi File Explorer PROセキュリティ設定
Kindle fire HD 8.9でESファイルエクスプローラー