Kindle Fire HD 8.9空き容量が少なくなっています


Kindle Fire HD 8.9で「空き容量が少なくなっています」という
ポップアップが表示されました。


この表示は、購入から3か月半で初めて見ました。

まずロックを解除すると、画面中央にそのポップアップ表示。

ステータスバーの左端、名前と通知数が出るあたりにも「!」警告マーク。

クイック設定をスワイプで引き下ろすと、一番上に
「ストレージの空き容量が不足しています
Kindleのストレージの空き容量が少なくなっています。」とメッセージがありました。


<ストレージ>

Kindle Fire HD 8.9で端末の空き容量の確認は、こちらから。

クイック設定
─「その他」
─「端末」
─[ストレージ]


自分のKindle Fire HD 8.9は16GBモデルですが、見てみますと、
827.2MB/13GB使用可能
pre

残り1GB切っている。
多いものから、

ドキュメント3.7GB
その他2.5GB
アプリとゲーム2.4GB
パーソナルビデオ1.2GB

となっていました。

パソコンに接続してみると、空き1.08GBでゲージが赤色。
パソコンでも警告のような表示になるんですね。
kindlefusoku_windows


さっそく不要なファイルを削除し、容量を確保します。

パソコンに接続してフォルダを見ていき、動画や自炊本ファイルを一旦全削除。
端末本体からの操作で、現状使っていないアプリも多めに削除。


<整理完了>
7.9GB/13GB使用可能
after

半分以上確保したので、またしばらくはよいのではないでしょうか。

Kindle Fire HD 8.9は家で使っていますので、パソコンからコピーするなり、
クラウドからダウンロードするなりは、即座にできます。

そういう意味では、端末内の保存量は少なめにしておいて、その都度、
削除・コピーを繰り返す方法でも困ることはありません。


<32GBモデル>

16GBモデルで使えるのが13GBで、残り1GB切ったあたりで警告されるなら、
実質容量は、12GBくらいでしょうか。

Kindle Fire HDシリーズには、16GBモデルと32GBモデルの2タイプあります。

ちなみにAmazon公式によれば、

Kindle Fire HD 16GB タブレット
16GB (使用可能領域約12.6GB)

Kindle Fire HD 32GB タブレット
32GB (使用可能領域約26.9GB)

Kindle Fire HD 8.9 16GB タブレット
16GB (使用可能領域約12.7GB)

Kindle Fire HD 8.9 32GB タブレット
32GB (使用可能領域約27.1GB)

となっています。


<まとめ>

Kindle Fire HD 8.9で端末ストレージの残り容量が少なくなると、
警告して知らせてくれることがわかりました。

警告開始は、空き1GBを切って数日経過したあたりだと考えられます。

関連記事

端末の空き容量が不足しています Fire HD 8 2015年モデル
Kindle Fireタブレットの動作が遅くなったときの対処方法 2013年モデル
Kindle Fire HD 8.9の使い方
2012年モデル【Kindle Fire HD 8.9】
Kindle Fire HD 8.9高速化快適に
Kindle Fire HD 8.9バッテリー長持ちのヒント
Kindle Fire HDフリーズ・動作不良トラブル対処法
Kindle Fire HD 8.9コンテンツのトラブル対処
Kindle Fire HD 8.9初期化の方法