Kindle Fire HD 8.9は買いか?


Kindle Fire HD 8.9は買う価値があるのか?

昨年秋の7インチタブレットの販売合戦から、どうやら大型タブレット合戦に移りつつあるのか、各社から続々と端末が販売になっています。
7.9インチ、8インチ、8.9インチ、9.7インチ、10インチ、11インチなど、スマホより大型化。

Amazonから3月12日発売開始予定のKindle Fire HD 8.9は買いか?考えてみました。
[記事公開日時: 2013年3月7日]


Kindle Fire HDは既に昨年12月下旬から7インチ版が日本でも発売されています。

もう2か月くらい過ぎたでしょうか?
Amazonカスタマーレビューはもちろんのこと、いろいろなところでレビューが上がっています。

それを読むとよい評価、満足している人が多い。
しかもNexus7やiPad miniなどとKindle Fire HD(7インチ)を両方購入して使っている人も満足している様子。


<よい点・7インチKindle Fire HD>

レビューにあったのは、

コストパフォーマンス、安い

画面が綺麗、文字が読みやすい、目が疲れにくい、
光の反射が少なく傾けてもくっきり見える技術

音がよい、スピーカーでもイヤホンでも
左右設置デュアルステレオスピーカー
映画や動画や音楽に合わせて自動補正
イヤホンやHDMI出力時にも補正される

映画を観るのに適している
映像がキレイ

電子書籍端末としてよい
文字がキレイ

サクサク動く、快適な動作

HDMI出力でテレビなど大画面で動画見たりゲームしたり

WiFiが本当に速い、ストーリーミング再生も途切れない

使い込むほど、よく考えて作られている端末だとわかる

手で持ちやすい、ベゼルが大きいのが逆によい

といったこと。


自分も7インチ日本発売直後にビックカメラ店頭でKindle Fire HD実機を操作してました。
Kindle Fire HDを操作した感想

確かに独自仕様で妙な感じがするけど、前評判やスペックからの想像より悪くない?
サクサク動くし、むしろよいかも?と思いました。

買おうかな?と思いつつ、同じ7インチのNexus7を2か月前に買ったばかりで既に使っていたこともあり、ひとまず見送り。


但し、各レビューを見ると評価は賛否両論あり、真っ二つ。
酷評している人が一定数いることも事実。

最大の弱点はGoogle Playストアが使えないこと。
Amazonアプリストアにはアプリの数が少ないし、あまり必要性を感じないアプリも多数あり、結果充実していない。
目的のアプリやゲームが使いたい人は要注意。

独自のホーム画面がとにかく嫌だという意見もあった。
OSはAndroid4.0とされているが、UIは全く別物。

Amazonからおすすめのお買い物をブッシュされるのがウザイらしい

デザインがダサい、格好悪い

あとは初期不良で酷評している人や、アメリカAmazon.comアカウントとの問題、これらは仕方ないし少数。

カメラ機能は期待できない


否定的意見は対処できるのか?

Google Playストアのアプリの多くは別のAndroid端末からコピーしてもってくればKindle Fireでも使えるみたいです。
しかし正規の使用法では無いのでアプリ使用自体、あまり期待しないで諦めておくほうがよいかも?

ホーム画面は独自だと思って慣れるしかなさそう。


本国アメリカでは7インチ版は昨年9月から、8.9インチ版も昨年11月から既に先行販売されている。

8.9インチの実サイズは10インチに劣らない大画面なので映画を観るのによくて、コミックを見開きで読むのにも適しているらしい。
そして7インチ版Kindle Fire HDよりもスペックが高いので動作がさらに早くサクサク感が増してるという話。


Kindle Fireは世界で最も売れた7インチタブレットだとか。
実際Kindle Fire、Kindle Fire HDは海外で大ヒット商品。

それでも日本国内外問わず賛否両論、両極端な評価。

おそらくはKindle電子書籍、MP3ダウンロード、Amazonでのお買い物をする人かどうかが鍵を握るような気がします。


そこで一旦の結論。

Amazon Kindle電子書籍、MP3ダウンロードを購入したことがある人、
映画やコミックが目的の人は「買い」。

アプリ使用が第一目的の人と、
Amazon.co.jpお買い物も含め、kindleサービス使用したことない人は「見送り」。

8.9インチに関してはサイズ・重量から、外に持ち歩きたい人には不向きかも。

あと案外、スマホやタブレットよくわからないという初心者にも、UIが限定されたナビゲーションなので操作がわかりやすくておすすめかもしれません。


iPadやNexus7などのアプリからkindleサービスは使えますし、少なくとも7インチ版は家電量販店で実機を操作できますので、それらを購入のヒントすべき。

Amazonも売りにしてますが、iPadなど他社のタブレットよりKindle Fire HDシリーズは
とにかく安い。

迷ってるなら買っても、値段、端末の完成度からして大きな失敗にはならない
と考えられます。
人によっては大満足の端末になるのではないでしょうか。

後日追記)買いました
Kindle Fire HD 8.9を購入

以前の記事)
Kindle Fire HD 8.9日本発売開始
Amazon Kindle Fire HD 発売開始