Fire HDX 8.9タブレット(2014)購入


Fire HDX 8.9を購入しました。(動画あり)

AmazonではFire HDX 8.9タブレット (ニューモデル)と表記されています。
(2014年12月現在)


2014年11月4日発売。

今年2014年のAmazon新型端末としては5機種あり、
その中で多機能な新タブレットが3機種。

2機種は廉価版で、残るこのFire HDX 8.9は最高機種、
フラッグシップモデル。

昨年2013年の最高機種であるKindle Fire HDX 8.9の
性能強化版となりますので、Amazon歴代のタブレットの中でも
最高に位置するフラッグシップモデルと言えます。

画面サイズは8.9インチで、Amazonの全タブレット、
6インチ、7インチという3サイズのバリエーションの中で最大画面。
大きくて見やすい、大画面・高解像度のタブレット端末。


ストレージ(記憶容量)16GB、32GB、64GBの3タイプが用意されており、
今回は16GBを買いました。当然、一番安い。


<買った理由>

今回購入に至った理由は、12月に開催されたキャンペーンの影響が大きいですね。

30日以内なら全額返金キャンペーンになったこと。
この最高機種は対象にならないと思っていましたので、少し驚きました。

Fireタブレット全機種、30日間全額返金キャンペーン(※既に終了)

もちろん今日までKindle Fire HD 8.9、Kindle Fire HDX 8.9を愛用しているので、
Amazonの8.9インチタブレットを制覇している自分としては新型が気になるところ。

最悪、恒例の30日間返金キャンペーンがありますので、
みなさんにブログ記事や動画で何かをお伝えできればという意味合いもあります。


【開封】

(ご承知の通り、既に発売開始から2か月近く過ぎての開封レビュー
となります。)

Fire HDX 8.9タブレット届いた

お馴染みAmazonの段ボールで到着。
その中に化粧箱に梱包されたFire HDX 8.9が入っていました。

化粧箱の大まかなデザインは昨年のKindle Fire HDX 8.9と
ほぼ同じか、全く同一かもしれません。

Fire HDX 8.9タブレット2014年新型

写真や説明書きのあるスリーブケースから、
黒い箱を引き抜き、開封。

全体が黒で、内側がオレンジの配色の箱。

Fire HDX 8.9タブレット内容物と化粧箱

内容物は、
・本体(Fire HDX 8.9タブレット)
・小冊子2つ(簡易説明書、スタートガイドなど)
・USBケーブル1本(マイクロB─通常USB)
・電源アダプタ
(9W PowerFast充電器、USBケーブルに接続すればコンセント充電できる。)

この内容物も昨年と同じかと思います。必要充分、最低限。

Fire HDX 8.9タブレットとUSBケーブル、電源アダプタ、スタートガイド

Fire HDX 8.9タブレットを包装フィルムから取り出し、
背面にある電源を長押し。

画面にamazon、fireといった表示でしばらく待ち、言語で日本語を選択。
次にWiFiへ接続するよう案内されます、いつもの流れ。

WiFi接続設定はスキップできますが、ほぼ全ての動作には
インターネット接続が必須ですので、できるだけ早くネット接続する
ことをおすすめします。

確か、このFire HDX 8.9タブレットは、昨年のKindle Fire HDX 8.9(2013)と
ほぼ同一か全く同じ筐体だという話で、実際にこうして手にして見ても、
電源ボタンの位置やデザインが全く同じと思えます。Kindle Fire HDX 8.9の使用者に
とっては使い慣れていて楽に扱えそうですね♪

さっそく使ってみたいと思います。

※この記事のFire HDX 8.9タブレット (2014年モデル) は販売終了

【動画】

Fire HDX 8.9【開封】2014年新型タブレット

関連記事

Fire HDX 8.9を1週間使った感想
2014年モデル【Fireタブレット】まとめ
以前の記事)
Fire HD 7タブレット購入
Fire HD 6タブレット購入