Fire HD 8 タブレット購入、2015年初代モデル


Fire HD 8 タブレットを購入しました。(動画あり)

※この記事は2015年9月発売モデルのFire HD 8です。

[公開日時2015年9月30日 最終更新2016/09/09]

追加情報 2016年9月

2016年新型Fire HD 8 タブレット発売、Amazonの8インチ端末


Fire HD 8 タブレット 8GB、オレンジ

2015年のAmazon新型タブレット。

Fire HD 8 を予約注文

Amazonに予約注文をしておき、発売日2015年9月30日に届きました。
FireHD8タブレット注文画面

Amazon段ボールの中に化粧箱

Amazon段ボールの中に、化粧箱で梱包された状態で入っていました。
FireHD8タブレット開梱

デザインプリントされたスリーブケースから引き抜くと、黒い箱。
白い横向きのシールで封がされていますので、剥がすと開けることが
できます。例年通り、ほぼ同じ作りの外箱。

FireHD8タブレット化粧箱

内容物

・Fire HD8タブレット本体
・USB 2.0ケーブル
・5W PowerFast充電器
・保証書
・スタートガイド

FireHD8タブレット内容物

化粧箱のデザインが微妙に雰囲気変わった気がします。

それと、タブレット端末本体の包装フィルムがいつもと違って、
取り出しやすくなって変わっていました、よいですね。
毎年、真空パックみたいになってたんで(^^;)

オレンジ、カラーバリエーションは全4色

カラーはオレンジにしました。

ブラック含め全部で4色あるFire HD8ですが、
昨年のFireHD6シトラス(黄色)が、かわいいと思えるのと、
オレンジが新色であり、今年の新型も含めてこのFire HD8だけの
独自色のようですから、あえてこの色を選んでみました。

きれいですよ。

8インチ

本体は画面8インチのタブレット。
思ったより大きい、Nexus7(7インチのタブレット)が小ぶりに見えるくらい。(^^;)

動画

開封の様子を動画で撮影しました。

電源ON、Fire HD 8 起動

縦向きで上部にある電源ボタン長押しで電源が入ります。
(充電は必要ありません)

Amazonやfireのロゴが出るのでしばし待ちましょう。

その後に、言語で「日本語」を選択、
あとは自宅のWiFiに接続すればよし、といういつもの流れ。
(WiFi設定は後にしてもホーム画面へいける)

これから使ってみたいと思います。

※この記事の2015年モデルFire HD 8は販売終了。
後継機種となる2016年新型はこちら
→ Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック┃2016年発売モデル

関連記事

レビューの続きになります。端末の仕様・装備を解説、実際に使ってみた感想など
Fire HD 8 レビュー、2015年新型タブレット
以前の記事)
2015年モデル【Fireタブレット】まとめ
Fireタブレット購入【7インチ】2015年新型
Fire HD 8 タブレットは買いか?【発売前予想】
新型Fireタブレット、3端末を発表Amazon2015年9月