Fire HD 6がFire OS5へアップデート


Fire HD 6がFire OS5.1.1へアップデート完了しました。(動画あり)
[公開日時: 2016年3月2日 最終更新:2016/03/04]

Fire HD 6が最新のFire OS 5になった

2014年モデルであり、第4世代にあたるFire HD 6については、
発売開始時はFire OS 4「Sangria」でした。

これが今回Fire OS 5「Bellini」にアップデート。
無料のソフトウェアアップデート。

旧)Fire OS 4「Sangria」(Fire HD 6)
Fire HD6でOS5へアップデート予告のレター

新)Fire OS 5「Bellini」(Fire HD 6)
Fire HD6でFireOS5アップ後のホーム画面

Amazonの事前の予告では第四世代に適用されるアップデート
だということでしたので、同じ2014年モデル(第4世代)の
Fire HD 7、Fire HDX 8.9もアップデートしたものと思われます。

アップデート遅かった?

Amazonから予告レターがホーム画面のスライダーに並んだのは
2016年1月中旬頃でしたが、それから一向にアップデートの
気配がなく不思議には思っていました。

メイン端末でないFire HD 6はあまり使っていなかったので、
そのまま放置しつつ、ちょこちょこ見てましたがやはり変化なし。

結局、管理人がアップデートを確認できたのは2/28でした。

自動的にダウンロード、インストールされる。

システムアップデート

Fire OS 5を使ったことがある人も無い人も、
単純にロック解除画面やホーム画面のデザインが完全に違うので、
明らかにすぐわかると思います。

正確に確認するには「システムアップデート」の項目をご覧ください。

OS、バージョンの確認方法

「設定」
─「端末オプション」
─「システムアップデート」

FireHD6システムアップデート画面OS5.1.1

管理人の Fire HD 6で確認してみますと、
インストール日時は2016年2月19日となっています。
Amazonの予告から1か月ほどしてのアップデートでした。
だいぶかかってますね?

システムアップデート画面OS5.1.1

Amazonタブレット第4世代が第5世代に並んだ

これで、物理的な装備の違いはあれども、

Fire HDX 8.9、Fire HD 7、Fire HD 6(第4世代・2014)

が、

Fire(2015)、Fire HD 8、Fire HD 10(第5世代・2015)

に操作面で並んだことになります。

Fire OS5が使えるのは上記の6端末だけ。

Fire HDX 8.9は本当の意味で最高スペックでしょう。
(※Kindle Fire HDX 8.9(2013)は適用なしOS4のまま)

Fire OS 5「Bellini」について

2016年3月上旬現在、Amazonタブレットの最新OSは、
2015年モデル(第5世代)に搭載されてリリースされた
Fire OS 5「Bellini」です。

本記事の内容、今回Fire HD 6(Fireタブレット第四世代)に適用されたOS。

動画

「Fire HD 6がFire OS 5へアップデート(2016年)」

この記事の端末はこちら
→ Fire HD 6タブレット 8GB、シトラス

関連記事

Fire OS5の特徴や使い方など詳しくは、以下の記事をご参照ください。
Fire OS4からFire OS5への変化まとめ2015年新型
2015年モデル【Fireタブレット】まとめ
2015年新型Fireタブレットの使い方【Fire OS 5】 Fire/FireHD8/FireHD10