Fireタブレット(2014)がFire OS4→5アップデート、第4世代モデルが対象


Fireタブレットシリーズの2014年発売モデル(第4世代)が
Fire OS4から最新のFire OS5へソフトウェアアップデート
されるようです。(2016年1月Amazonから予告あり)
※アップデートしました、追記あり。
[公開日時: 2016年1月16日 最終更新2016/03/02]

Fire OSとAmazonタブレット歴代モデルまとめ

何だかAmazonからの連絡が混乱し、錯綜している?(後述します)
ようですので、以下に、まとめ。

(2016年1月時点)

  • 2015年モデル(第5世代):Fire OS5
    最新OS
  • 2014年モデル(第4世代):Fire OS4
    Fire OS5アップデート(2016年1月~)
  • 2013年モデル(第3世代):Fire OS3
    →Fire OS4アップデート(2014年秋~)

以前の記事

Kindle Fire HDX 8.9がFire OS 4.0にアップデート
Fire OS 3.0→4.0無料アップデートの予告

Fire OS5アップへデートする端末

Fire OS5アップへデートするのは、第4世代のみということなので、
対象端末は、以下、

Fire HDX 8.9(第4世代)
Fire HD 7(第4世代)
Fire HD 6(第4世代)

の、2014年秋冬に発売された3機種。

ここ数年において、Amazonのタブレットは
前年度のモデルだけが、翌年の最新OSへバージョンアップするパターン
となっています。

今回も2014年モデルだけが→翌2015年モデル搭載の最新OSへアップ、
ということですから例年通りの、お約束の動き。

Fire HD 6 Fire OS5 へアップデート

管理人が所有するFire HD 6のホーム画面のスライダーに
Amazonからバージョンアップを知らせるレターが並びました。

Fire HD6でOS5へアップデート予告のレター

そのレターはこちら(拡大します)。
FireOS4からOS5へのアップデート案内レター

近日中にFire OS 4→5へソフトウェアアップデートと
なるのでしょう。

追記:Fire OS5へアップデート実行されました

後日追記、詳しくはこちらの記事をご覧ください。
→ Fire HD 6がFire OS5へアップデート

関連記事

Fire OS4からFire OS5への変化まとめ2015年新型 ←変化が大きいです、4から5
Fireタブレットの使い方【Fire OS 5】Fire7/FireHD8/FireHD10/FireHD6/FireHDX8.9/
2015年モデル【Fireタブレット】まとめ
2014年モデル【Fireタブレット】まとめ
Fire HD 6 レビュー、2014年新型タブレット
Fire HD 7 レビュー、2014年新型タブレット
Fire HDX 8.9タブレット(2014)購入


(以下は、備考のような内容ですので、必要な方だけお読みください。
Amazon混乱?の件)


Kindle Fire HDX 8.9=第3世代は違う、OS4のまま

先日AmazonからのレターがKindle Fire HDX 8.9(2013)の
ホーム画面のスライダーに並びました。
「この端末は近日、新OS5にバージョンアップします」と。

KindleFireHDX8.9にFireOS5アップ予告レターが?

少々、驚きました。発売時のOS3から翌2014年にOS4へアップデート
しましたので。さらに、もう一段階上がるんだ?と。

それからしばらくしても何も起こらないので、不思議には
思っていましたが、パソコンのほうにAmazonからメールが
届きました、転載引用しますと、

Amazonからのメール、アップデート予告は誤り

(2016年1月14日 9:01受信)

平素はAmazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

お客様のFireタブレット上のレターとして、ホーム画面にソフトウェアアップデートに関するメッセージが表示されておりますが、このアップデートは第4世代のFireタブレットにのみ適用される変更です。なお、お客様のタブレットがどの世代のものかは、ヘルプページのFireタブレットの見分け方でご確認いただけます。このたびはお客様に混乱をお招きしたことをお詫び申し上げます。

今後ともAmazon.co.jpをよろしくお願いいたします。

Amazon Fireタブレットチーム

>>> このアップデートは第4世代のFireタブレットにのみ適用される

とのこと。
確かにやや混乱しました。(*^-^*)

しかし、この第三世代は、今となっては過去の黒歴史?とは
言いません、でっかいアイコンのスライダーこそAmazonタブレットらしい
オリジナリティがあって、賛否両論ありますが、個人的には
使いやすい面もあり好きですので、これが消えるのか・・・と、
なんだか寂しい気もしてました。

Kindle Fire HD 8.9(第2世代)なんかは今だに、HDXより、
さらにもっとでっかいスライダーなんですが、(^^;)
OS4のKindle Fire HDX 8.9(第3世代)とともに、まだ使ってます。

2012年と2013年モデル=Kindle Fireシリーズを持っている方は、
二度と手に入らないスライダーホーム画面の端末なんですから、
ある意味で貴重なんですよ。
Amazonオリジナルタブレット、これからも一緒に使っていきましょう♪

以前の記事

2013年モデル【Kindle Fire HDX 8.9】
Kindle Fire HDX8.9開封
2012年モデル【Kindle Fire HD 8.9】
Kindle Fire HD 8.9を購入