Fire OS 5.3.3 低電力モードで画面を最適化


Fire OS 5.3.3 ソフトウェアアップデートとなっています。
2017年3月下旬~4月上旬頃に配信され、自動でアップデート完了。
[公開日時: 2017年4月6日]

Fire OS 5.3.3

低電力モード

画面の設定を最適化し、電力の消費を抑えます。
充電中、このモードは自動的にオフになります。

(ソフトウェアの更新には、一般的な改善とパフォーマンスの強化が含まれています。 )

 

バージョンの確認方法

[設定]
─[端末オプション]
─[システムアップデート]
Fire OS5.3.3.0

低電力モードの使い方

[設定]
─[電源]
[低電源モード]
スイッチONにすると
[自動低電力モード]
(なし、
バッテリー残量10%、
バッテリー残量20%、
バッテリー残量30%、
バッテリー残量40%)
低電力モードの設定画面Fire OS5.3.3
低電源モードはデフォルトでOFF。
利用するには、
右側のスイッチをタップして
ON(オレンジ点灯)にすると機能する。
低電力モードの設定ON
低電源モードをONにすると、
その直下の項目、
[自動低電力モード]をタップできるようになり、
表示されるポップアップから、
バッテリー残量10~40%の
4段階で選択できる。
自動低電力モードの設定ポップアップFire OS5.3.3
例えば「なし」を選ぶと、
すぐに[低電源モード]になる。
「バッテリー残量20%」を選ぶと、
すぐには低電力にならず、
バッテリーの残りが20%に
なった時点で[低電源モード]が
自動的に発動する。

まとめ Fire OS 5.3.3 ソフトウェアアップデート

タブレット端末やスマホはバックライト、
光の粒で表示しているので、画面表示が
最も電力を消費するもののひとつ。

そこでディスプレイの表示設定、特に明るさを
抑えめにすれば、電力消費も減る。
バッテリー長持ちにつながる。

この考え方で今回のアップデートはおそらく
画面の明るさを自動調整するものと思われる。
環境において必要最低限の明るさまで下げるということ。

逆に明るさを自動で上げることもあるのか、
操作しない状態ですぐにスリープ消灯するのか
などは不明。
(明記されていませんが画面調整以外で、
機能的な部分での低電力化もするのかもしれません)

なお、充電しているときは、
[低電源モード]ONであっても機能しないという。
ということは、長い時間
Fireタブレットを充電していない、
あるいは充電できないときに、
この機能が役に立つということなのでしょう。

特に問題なければ、
[低電源モード]をすぐに機能させておきたい。

おまけ 手動で電力消費を抑える方法

手動で画面の電力消費を下げたいのであれば、
以下のように設定変更してみてください。

★画面の明るさを下げる
画面上からスワイプダウンすると
ショートカットとしての
スライダーがでてきますので
バーを左側へ動かし、下げる
(画面が暗いほど電力消費少ない)

★使わないときすぐにスリープへ

[設定]
─[ディスプレイ]
─[画面スリープ]
操作が行われない状態で●分経過後
15秒、30秒、1分、2分、5分、10分、30分
(スリープ、真っ黒画面だと消費は極少)

この[ディスプレイ]設定ページの
[画面の明るさ]でも先の明るさ設定ができますが、
まめに変えるのであればショートカットが早い。
ディスプレイ設定Fire OS5.3.3

毎回15秒でスリープになるようにすれば、
電力消費がかなり抑えられますが、
それによって毎回のロック解除が面倒ならば、
ロックになるまでの時間を長め
にしておくのも手です。

[設定]
─[セキュリティ]
─[自動的にロック]
(15秒~30分で選択)

こういった工夫はあるものの、
今回のアップデートでも新機能、
低電力モードをONにしておくほうがよい
考えられます。
気が乗らない人でも「バッテリー残量10%」で
[自動低電力モード]設定しておけば
よいのではないでしょうか。

関連記事

Fire OS 5.3.1 暗号化、Blue Shadeの自動アクティブ化
Fire OS 5.1.4 映画自動ダウンロード、Kindle本をSDカードにダウンロード
Fire OS 5.1.1 Blue Shade、アクティビティセンター
Blue Shadeで画面ブルーライトを遮断、Fireタブレット新機能
スリープ時間、画面ロック設定【Fire OS 5】Fireタブレット
スリープ復帰で広告を表示しない設定【Fire OS 5】Fireタブレット
Fireタブレットの使い方【Fire OS 5】Fire7/FireHD8/FireHD10/FireHD6/FireHDX8.9/