Draw Infinityペイント写真加工アプリ


Draw Infinityというペイントアプリ。

Amazonアプリストアにて本日無料。(2013年4月18日)
有料。


アプリの内容としては、

ペイント、写真画像の編集加工、
テキスト挿入、
手書き、ノート、メモ、

といった分類。


<感想>

Kindle Fire HD 8.9にインストールしてみましたが、KindleFireシリーズだと写真編集機能が無いので活用できそう。
手書きノートアプリとしても使い道があるかも。

実際使ってみると編集操作や効果付けが多数。
ちょうどAndroid4.2ギャラリーでの写真編集機能、に加えテキスト入力や白紙ノートがある感じ。

ペイント系手書き系アプリはいくつかありますが、このDraw Infinityも多機能なほうだと思います。
何より動作が軽快でよい。

もちろんNexus7にもインストールできます。


使い方補足)

日本語化されている。

編集したファイルは「写真」の中に入っており、オリジナルとは別保存。
基本的に[Draw∞]に入り、テキスト入力を加えたものは[Camera]の中に入るようです。

テキストは入力した後、色変え、拡大縮小、傾斜、移動が可能。
テキストの右下に小さな編集マークが表示。

アンドゥー、ペンの透明度は変更できない模様。

ノートがやや小さめ?

Kindle端末以外(Nexus7)ではアプリ名が「描く」になった。


<有料>
4/19現在、99円。
自分は無料の日に入手しました。
プロも使えると解説ありますが、業務用には厳しいかも。
普通に写真加工や簡単な手書きノート目的なら値段の価値あると思います。